» HOME  » RSS  » ADMIN

プロフィール

nakayoshi

Author:nakayoshi

最近のコメント

ブロとも申請フォーム

dot1 dot1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告--.--(--)--:--|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
dot1 dot1

ポストモダン社会での教育 (1)

日本教育社会学会誌の第78集が送られてきました。
今回は、特集『転換期における教育社会学の課題-諸外国の事例-』です。7つの国、地域からの寄稿を中心に、「転換期」の教育について議論され、面白い論文集になっています。

その中の冒頭の桜美林大学の潮木守一先生の論文「転換期に立つ教育社会学-日本からの視点-」は示唆に富むもので非常に興味深いです。そこで、読みながら引用を中心に作成したメモを紹介します。ちょっと長いので、2,3回に分けて配信します。

【見出し】
【目次】
1. ポストモダン段階における教育
2. 市場化する教育
3. 平等状態での両極分解
4. ポストモダン社会での自己責任
5. サルコジ内相と暴徒の対立
6. ポストモダン社会での自己責任
7. 危機回避手段としての教育

の今日は、1.と2.のメモです。*
1.ポストモダン段階における教育

ポストモダン時代:脱工業化の時代
「額に汗しては働く工場労働者・事務労働者」が激減し、それに代わって、コード・記号・シンボルを処理し操作するシンボル労働者・記号労働者・感情労働者が社会の主流を占めるに至った時代。

近代国民国家は国民教育という、国民国家に適合した教育システムを作り出し、近代工業社会に適合した能力の開発に成功した。ところが、いまや国民国家という枠組みそのものが溶解する兆しを見せ、人々は国民ではなく、あるいは工業社会の一員としてではなく、グローバル化したウェッブ経済の中に、生存基盤を見出さねばならなくなっている。

もしかしたら、国家とか、社会といった、これまでの保護機構への依存を捨てて、丸裸の個人として、自らの生存を賭けて新たな能力開発を行わなければならないのかもしれない。

一体この転換期に、教育システム(ハードウェア)、教育の中身(ソフトウェア)がどのような転換を遂げようとしているのか、これを問うことが「ポストモダン期における教育」の課題である。

グローバル・メリトクラシー:(岩城秀夫 2004「ゆとり教育から個性浪費社会へ」
地位、所得、権力を求めての競争相手が、もはや一国内に限られることなく(このタイプは、一国内能力主義:ナショナル・メリトクラシー、国境を越えて広がった状態

ハイパー・メリトクラシー:本田由紀「多元化する能力と日本社会」
ポスト近代型能力を基準に社会的地位が決定される社会

近代型能力 ---------------------ポスト近代型能力
基礎学力----------------------------生きる力
標準性------------------------------多様性・新奇性
知識量・知的操作の速度--------------意欲・創造性
共通尺度での比較可能----------------個別性・個性
順応性------------------------------能動性
協調性・同質性----------------------ネットワーク形成力・内省力

ポスト近代社会では、人々は大なり小なりサービス労働者、感情労働者、シンボル労働者となる。そこでは言葉ばかりでなく、その語り口、表情、容貌、人柄、風格、説得力、気迫、身のこなし、すべてがさらけ出される。
      ↓
本田「むき出しのメリトクラシー」=「人間存在の全体・深部」にまで及ぶ労働
      ↓
潮木守一「仮面・ペルソナ」

2. ポストモダン型能力開発の開発方法

いま必要なのは
「コミュニケーション能力」「説得力」「交渉能力」「協調性」「ネットワーク形成能力」「さわやかさ」

問題はこれらの能力をどうしたら育成できるか。

学校、教室、教科、教科書、教師、といったフォーディズムが作り出した枠組みそのものの問い直しが進む可能性がある。

これまでの枠組みを超えた場面設定が必要となるだろう。
もしかしたら「教育」という枠組みそのものを解きほぐし、「脱学校化」ならぬ「脱教育化」を図らねばならないのかもしれない。

エデュテイメント(education + entertainmentの合成語)というコンセプトを取り入れなければ開発できないのかもしれない。=>例:ゲーム型学習方法

(つづく)

スポンサーサイト
大学06.19(Mon)10:40|コメント(-)|トラックバック(-)|Top↑
dot3 dot5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。